小学生が簡単に英検5級を取得するには

小6の長男ですが、近所の個人でやっている英会話に通って一年になります。
「今日は何を習ったの?」と聞いても、「楽しかった!」というような感じで、まあ、お友達がいて楽しいのかな、といったような具合。
1月に英検5級を受けるというので、テキストを購入しました。
学研の「英検5級をひとつひとつわかりやすく。」です。
しかし、これがマッタクできない。
できないというか、進まないというか、理解できていないので、ツマラナイ感じです。
あれっ?と思って観察すると、学校で英語を習う中学生と違い、文法的な説明に混乱しているような。
英会話では会話中心なので、いきなり文法的説明のテキストに混乱するのも納得できます。
…英検は無理なのか???

そこで、探すと「英語ぐんぐんニャードリル」というテキストを見つけました。
とにかく「ゼロから一気に中二終了」とサブタイトルにあります。
まあ、詳細は調べていただくとして、これが大変良かったのです。

とにかく発声して、体で覚えるようなイメージです。
「読む、聞く、話す」を家庭学習で、とありましたが、音声データも使いやすく、iPadに取り込んであげると長男は自分でやっていました。

僅かひと月で英検5級が取得できましたし、過去問をやる限り4級も届きそうです。
へ~こういう学習方法もあるのかと驚きました!

ただ、この方法だけでは当然これ以上は望めないでしょうが、英語への抵抗感が減るのであれば非常に良い教材と感じました。
私自身、子供のころから音読が恥ずかしく、当然やっていないので効果にも疑問を持っていましたが、今回の一件で音読は必須!と思い始めました。
知らないって恐ろしい。
英語が得意だった方には何を言っているのというような内容なのかもしれませんが。
IMG_20210213_145204.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント